FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ苗のその後

雨がちな天気が続く中、バラが咲き始めた。

080524_1.jpg
すみれの丘
花びらが虫に食われているが亀がいるために農薬の類がほとんど使えない。
花は予想に反して日光に当たってもあまり赤みが強くならずいい色。
大きさも中輪の房咲きで大きく育てたらいい感じになりそうだ。
窓の側に誘引したらいいかもしれない。

080524_2.jpg
ナイトオウル
こちらはカタログと違って赤みが強い感じ。
日差しのせいか暖かさのせいか・・・。
四季咲きらしいので秋にはいい色が出るかもしれない。
枝ぶりはちょっとゴツイ感じ。

080524_3.jpg
サマースノー
080524_4.jpg
ブルーランブラー
この2種は枝が細くて似ているので同じトレリスに誘引しようかと思っている。
ブルーランブラーは日光に当たるとすぐに色があせてしまうのが難点。

080524_5.jpg
ダニのような虫に襲われる甲虫
080524_6.jpg
青虫団子を作るのに忙しい蜂の一種

最近虫が増えてきた。
アブラムシや青虫、バラの新芽をチョキンと切り落としてしまう憎たらしいゾウムシ。
そしてそれらの昆虫を食べるテントウムシや蜂の類。
農薬が使えないのでこれらの昆虫に期待しているのだが・・・。
あと、木搾酢も使ってみたが虫は全く死なない。
忌嫌効果はあるのかと思いきやそれもあまり期待できないようだ。
ちなみに亀が大事にしているズッキーニの苗に齧り付いていたのでかけてみたが数時間後また食べていた。
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。