スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠


ヘルマンは既に冬眠場所へ移動。
マルギもここ二週間くらいは起きてこなくなったので本日体重測定後に移動した。
完全に冬眠していたようではなかったが既に動き回る気配は無い。

081130_2.jpg
冬眠場所には腐葉土を厚く敷き詰めた上に草むしりで貯まった草を乗せる。
数時間後に覗いたら完全に土に潜っていた。
春までしばしお別れ。

081130_1.jpg
夏の間に大きくなったつるバラを剪定しながらトレリスに誘引した。
来年は少しは豪華な花が楽しめると思う。
スポンサーサイト

テーマ : リクガメ - ジャンル : ペット

熊本庭2008/11

仕事に追われててあまり更新していないのだが、結婚式で熊本まで行ってきたので久しぶりの庭の写真など・・・・。


オリーブ:品種不明
夏に混み合って藪のようになって枝を思いっきり整理したら良い感じに大きくなっていた。
やはりオリーブは思い切って枝数を減らすような剪定が必要なようだ。
主幹も太くなって樹木っぽくなってきた。

081114_2.jpg
つるバラ:新雪
相変わらず良く咲いている。
通常正月くらいまでは咲いているようだ。
凄く丈夫で良く咲くのは良いのだが咲いてる姿にいまいち品がないのが欠点。

081114_3.jpg
バラ:フランシス デュブリュイ
手入れが出来ないので雑草に負けて消滅、かと思いきや意外と大きくなって花を咲かせている。
良い香りに負けて三年くらい前に衝動買いした物。

081114_4.jpg
熱帯スイレン:ディレクター・GT・ムーア(の実生かもしれない・・・)
池に放置で屋外越冬2年目。
熱帯スイレンは冬眠することを知らないようで水温が下がってもひたすら咲き続け徐々に小さくなりながら来春までどうにか生きながらえる感じ。
しかし、夏になればもの凄い大きさに・・・。

081114_5.jpg
熱帯スイレン:品種不明(夜咲き)
流石にこのくらいに時期になると気温が下がる夜には開かないようだ。
蕾が上がってくるだけ。
いつの間にか鉢から飛び出して野生化2年目。
昼咲き種に比べて低温には弱いというがこちらも越冬2年目。

081114_6.jpg
庭で見かけたカナヘビ。
気温が低いせいか動きが鈍いようだ。
口に何かくわえているようで冬眠前の食餌なのかな。
ちなみに埼玉所沢の庭ではトカゲはよく見かけるがカナヘビはあまり見かけない。

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。