スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全員起床

080329_2.jpg

080329_3.jpg

本日ヘルマンリクガメも起床(というか起こした)
温浴後、体が温まり徐々に動き出す。
雄の方はクローバーとノゲシをそこそこ食べる。
雌のほうは食欲がいまいちらしく放って置くと土に潜りたがる。
起こすのが早すぎたのだろうか。
マルギナータリクガメもヘルマンリクガメも冬眠明けの活動は雌よりも雄の方が活発な気がする。

080329_1.jpg

080329_4.jpg

一方先週から既に起きているマルギナータリクガメの雄は八時ごろになると小屋から出てきて十時くらいまで日光浴で体を温めた後、活発に動き回りクローバーや菜の花をメインに驚くほど良く食べる。
体重も既に冬眠前を上回っている様子。
雌は小屋に篭りがちだったが少しずつ食欲が出てきているようで今日は菜の花を良く食べていた。

080329_5.jpg

うちの子供が飼っている亀。
甲長20cm程度、体重は約50g

080329_6.jpg

近所の柳瀬川沿いを自転車で走ると桜の並木が八分咲き。
畑のあぜ道のタンポポや菜の花その他雑草も緑が濃くなり、いよいよ春が実感できる天気。
スポンサーサイト

テーマ : リクガメ - ジャンル : ペット

縁台とマルギナータリクガメ冬眠明け

080315_1.jpg

やっと春らしくなってきた。
ここ数日物凄く暖かい。
草も青々としてきて雨のたびに伸びていく。
080315_2.jpg

本日ついにカメが冬眠明け。
冬眠箱の蓋を開けてみたらガサガサと音がしたので枯葉を除けてみたらマルギナータに二匹が起きていた。
早速飼育スペースに投入。
しばらく日光浴で体を温めた後おもむろに菜の花をバリバリと食べ始める。
ついでにクローバーも。
イチゴを試しに置いてみたらあっという間に完食。
とりあえず温浴などと考えていたがコレだけ青菜を食べたら水分も十分だろうからとりあえずそのまま放置。
080315_3.jpg

庭をよく観察できるように縁台のようなものを作ってみた。
材料代はおよそ2000円弱。

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

秘密兵器

080313_1.jpg

枝に樟脳をぶら下げておくと衣類と同じように虫除け効果があるとどこかで聞いたので早速試してみる。
まずは容器の作成。
聞いた話じゃフィルムケース見たいのに入れていたがそれでは色気がないので配管用の銅パイプを短く切り蓋を付け穴を開けて小さなひーとんをハンダ付けして紐を通せるようにした。
パイプの下側はステンレスのメッシュをハンダ付け。

もっとも、このところの陽気でやっとバラの新芽が多少ふくらんできたところなので実際にぶら下げるのはもうしばらく先。

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。