スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍結

061230

一晩で色んなものが凍ってしまった。
アボカド・アーティチョーク・カメ飼育場真ん中のパッションフルーツが凍死。
ビニールを被せてた苗もふきっさらしの場所では中まで凍ってる。
軒下のパッションフルーツはまだいけるっぽい。
先日防寒したセロームとジャカランダのはみ出してた葉っぱが黒くなっている。

カメは先日まで甲羅が見えてたけど、今朝は見えないところまで潜ってしまった。
冬は色んなものが寝てしまってて夏場に比べるとあまりやる事がない。

061230

スポンサーサイト

バラ

最近スイレンよりもバラのほうが面白くなってきてしまった。
スイレンは毎年同じように花が咲くだけだけど、バラは苗で植えた今年よりも株が大きくなった来年の方がもっと豪華に咲くだろうしそのまた来年は更に・・・。
心配していた病害虫もなんとかなりそうだし。
春に植えたファイルヒェンブラウが黒点病になって丸ハゲになりながらも一回り大きくなった。
手前のアーチに巻きつける予定だったが小輪の房咲きの花を見ていたら奥のほうに植えて伸び放題に伸ばしたら良さげだったので移植予定。
一方、最初にうどん粉で伸び悩んだ新雪は後半で驚異的に成長しだしてかなり暴れまくり。
もうしばらくしたらアーチと柵に誘引予定。
鉢植えの三つは最近購入した苗なんだけど移植の都合があってすぐには植え付け出来ないのでとりあえず鉢へ植えつけて地面に埋めた。
右のはサマースノーってヤツで小輪房咲きの白で、濃い紫のファイルヒェンブラウと一緒に植えて絡ます予定。
真ん中はフランシス・デュブリュイ。
濃い赤紫の中輪で四季咲きで物凄く香りが良く思わず香りに釣られて買ってしまった。
これは同じく四季咲きの新雪の反対側に植える。
左はブルーシャトー。
どこぞのソープランドみたいな名前だけど剣弁高芯の藤色。
前に嫁さんが欲しがってたので植えてみた。
春にポット入りの小さな苗だったモッコウバラの黄と白もいつの間にか大きくなっている。
来年は花が見れるだろうか?

まだ冬になったばっかりなのにもう既に春が待ち遠しい(笑
061220

冬の準備2

庭もだんだんと冬枯れの様子。
地植えのクダモノトケイソウが軒に絡み付いてでっかく育っちまったので根元に藁を被せて残りはビニール。
はみ出した部分はしょうがないので軒下へ押し込む。
061203

先日国華園から届いたアーティチョークの苗に霜除けのビニールを被せる。
ていうか、植える時期を考えて送ってくれ>>国華園

日が少し照っていたのでマルギを久々に温浴。
たぶんこれで最後。
腹の中は空っぽだろうと思っていたがウンコした。
最近餌をまったく与えていなかったので何を食っているのか興味があったのでほじくってみたがわからん。
草?昆虫?
で、ひとしきり日に当てた後へルマンと同じ桶へ移動。
暫くしたら浅めに潜っていた。
地表・土中共に10度くらい。
061203


嫁さんと川原へバイクの練習にいった。
数週間前と比べたら長足の進歩だ。
嫁さんになんかアドバイスしろと言われたので、もうちょっと前荷重で思いっきりハンドルを切ってアクセルをワイドに開けりゃクイックに曲がるんじゃね?なんて話しつつ練習終了。
俺もオフはあんまり乗ったこと無いので良くわからんのだけどな(笑
061203

冬の準備

トケイソウ四鉢とパイナップル一鉢を部屋に取り込む。
パイナップルがグラグラしてる。
根腐れのようだ。
春までに枯れちゃうかもな。
061202-1

カメの飼育場に蔓延っていたサツマイモを撤去。
芋がゴロゴロ出てくるが芋は沢山貰ったので構わず鍬で鋤き込む。
ついでにチョロギを収穫。
二掴みくらい取れた。
カメが食べなくなったので青梗菜が以上肥大していた。
多量に鋤きこんだ石灰のせいか青黒くてとても不味そう。

適当に耕した後にポットに植えていたシロツメクサを移植して空いたスペースにレンゲの種を蒔く。
これは土壌を肥やすためと来年のカメの餌用。

で、ヘルマンが現在寝ている桶を玄関脇の軒下の陽の当たらない場所へ移動。
保温の為に銀マットを桶に巻きつけた。
久しぶりに起してしまったついでに体重を量る。
まだ暖かいのに早々と寝てしまったので体重がかなり減っているんじゃないかと心配していたが336gで前と変わらず。
土中の温度は10度以上あるんだけどその程度じゃあんまり代謝してないのかも。
先日のベンチ造りで大量に出たおがくずを土に鋤き込んでフワフワにしてカメを戻したらすぐにまた潜っていった。
温度計を地表から0cm、10cm、20cmの位置に差し込む。

一方、マルギはまだ完全に寝ている感じじゃなく、たまに夜になっても小屋の外で寝ている事もあるようだ。
まだ土に潜る気配が無い。
なので、コイツはまだ外に置いたまま。
っていうか、冬眠する気あんのかね?
ちょっと心配。
天気のいい日に様子を見て外へ出てこないようなら桶に入れるかな。
061202

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。